税務調査の連絡がきて、戸惑っていませんか?

ユメタスコンサルティング » 税務調査 » 税務調査の連絡がきて、戸惑っていませんか?
no

税務調査の連絡がきて、戸惑っていませんか?


今年も税務調査が多い季節になりました。

いきなり税務署から連絡が来たり、会社の規模によっては呼び出しを受けたりしている経営者の方も多いのではないでしょうか。

毎年、税務署では7月に人事異動が行われます。調査官は、6月までに調査を終了し、引き継ぎを行うことになります。各調査官には「税務調査の件数のノルマ」が課せられているのですが、異動が近くなる4・5月くらいになると、件数のノルマをこなすための税務調査が頻繁に行われるようになります。

世間的には、3~5年置きくらいに税務調査を受ける企業が多いといわれていますが、起業して日の浅い経営者様の中には、今回初めて税務調査の連絡がきたという方もいらっしゃるかもしれません。誰しも税務調査の電話がかかってくると不安になってしまいます。

そこでこの度、税務調査対策の個別相談会・セミナーを緊急開催いたします。

税務調査の電話がかかってきたら、どう対処すればいいのか?

  • スケジュールを変えてもらえるのか?
  • ひとりで対処するのは不安・・・
  • もし、多額の税金の追徴を指摘されたら・・・

など、突然のことに戸惑っておられる経営者様のお力になれましたら幸いです。

こちらセミナー等の開催情報一覧はこちら


コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。